鎌倉社会福祉協議会

お電話でのお問合せは
0467-23-1075
(代表)

鎌倉社会福祉協議会

鎌倉社会福祉協議会


事務局だより

日々のちょっとしたことなど、お知らせしております

routineではない。  ■  2020年8月19日(水)

routineではない。


鎌倉駅付近 渋谷商店(はじめて名前を知った)

コロナの影響で依然として世の中全体が厳しい状況です。
社協では緊急小口資金と総合支援資金の受付を担っていますが、この社会状況なので申請や問い合わせが大変多いです。
私は、問い合わせ等の応対がおざなりになっているようで反省しました。社協でも、今回のような「特例」貸付はいつもあることではなく、すぐに返答できないご質問をいただいたら、都度県社協に確認をしながらすすめていますが、申請者の方々はもっとわからないはずです。皆さん初めてのことで、申請も各1回ずつですから「慣れる」こともないのです。申請が通るのか、書き方は間違っていなかったか、書き方が悪いと審査に落ちてしまうのか、いつ入金するのか、などの心配が起こるのは当たり前のことです。
今一度、説明の仕方など、ご質問者に寄り添った対応ができるよう努力したいと思いました。

昼休み、暑くても外をフラフラするのですが、今日は刃物研ぎのお店を見つけました。包丁は家で研いでいますがハサミが出来ない。工作用のハサミのネジを取り、分解してから砥石で包丁のように研いでみたのですが、全然切れ味が戻らない。切れなくなるたびに買い替えたくないので、今度研ぎに出してみようと思います。買った方が安いのかもしれませんが。工作用のハサミ3本と裁ちばさみ2本。それだけ持ち歩いたら銃刀法違反!?