鎌倉社会福祉協議会

お電話でのお問合せは
0467-23-1075
(代表)

鎌倉社会福祉協議会

鎌倉社会福祉協議会


事務局だより

日々のちょっとしたことなど、お知らせしております

ひとり暮らしの高齢者の方へコロナ見舞いを送ります  ■  2020年7月17日(金)

~玉縄女性の会の絵手紙活動~

 今年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、玉縄地域に暮らす高齢者の生活にも様々な影響が及んでいます。ご近所同士の交流もままならず、離れて暮らす子供や孫と会うことも我慢する日々が続いています。
 政府の緊急事態宣言は5月下旬に解除となり、外出自粛要請など制限は緩和されましたが、首都圏の感染拡大は未だに収束せず、梅雨空とあいまって憂鬱さが募ります。
 そのような中、玉縄女性の会では一人暮らしの高齢者に寄り添い、少しでも励まそうと、年3回発行している絵手紙(年始、誕生日、敬老の日)を今年は臨時で「コロナ見舞い」として発行することにしました。
会員は手分けをして、地域に300人以上いらっしゃる一人暮らしの高齢者に、心を込めて絵手紙を書きました。
まさに、玉縄の底力、ここにあり!です。

絵手紙に書く「ことば」の例文を板書します。

広い会議室で、窓を開け3密にならないように気を付けます。マスクも付けて感染防止対策は万全です。

一枚一枚、丁寧に心を込めて綴ります。
玉縄女性の会の会員の皆様、お疲れさまでした。
きっと想いは伝わります。

コロナ禍の中
いかがお過ごしでしょうか
感染予防に気を付けながら
お互いに
こころは近くにありましょう