鎌倉社会福祉協議会

お電話でのお問合せは
0467-23-1075
(代表)

鎌倉社会福祉協議会

鎌倉社会福祉協議会


事務局だより

日々のちょっとしたことなど、お知らせしております

生活を支えるための支援  ■  2020年4月27日(月)

生活を支えるための支援

首相官邸、神奈川県、鎌倉市、などの行政のホームページを確認し、
ご自分がどの支援にあてはまるか検討してください。

<教育費>
文部科学省
給付型奨学金(短期大学・大学・大学院・専修学校(専門課程)・高等専門学校)
相談先 在学校(事前相談)
新型コロナウィルス感染症に係る影響により家計が急変した場合
(D:生計維持者が震災、火災、風水害等に被災した場合 に類するものとして扱う)

貸与型奨学金(短期大学・大学・大学院・専修学校(専門課程)・高等専門学校)
相談先 在学校(事前相談)

公立高等学校等就学支援金や奨学給付金
相談先 神奈川県財務課 045-210-8113
    東京都都立学校教育部高等学校教育課 03-5320-6744

私立高等学校等就学支援金や奨学給付金
相談先 神奈川県 福祉子どもみらい局 子どもみらい部 私学振興課 045-210-3793
    東京都 生活文化局 私学部 私学振興課 03-5388-3181

<中小企業・フリーランスを含む個人事業者に対する給付 事業継続のための資金>
経済産業省
持続化給付金
収入(売上)が急減した中小事業者、フリーランスを含む個人事業者
相談先 0570-783183
(平日・休日とも9:00~17:00)

<事業主に対して給付>
厚生労働省
緊急雇用安定助成金(雇用保険被保険者でない労働者も含む)
事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業等させた場合の休業手当に要した費用を助成する制度。
対象期間 令和2年4月1日から令和2年6月30日までの間
相談先  
神奈川労働局 神奈川助成金センター 045-650-2801 8:30~17:15(平日)
学校等休業助成金・支援金・雇用調整助成金、個人向け緊急小口資金相談コールセンター
0120-60-3999  9:00~21:00(平日、土日祝)
ハローワーク助成金事務センター 03-5337-7418  9:00~17:00(平日)
コールセンター
03-5638-5855
9:00~18:30(土日祝除く)

<一人につき10万円給付 特定定額給付金>
給付対象者及び受給権者
基準日、令和2年4月27日において、住民基本台帳に記録されている者
受給権者は、その者の属する世帯の世帯主
給付額
給付金対象者1人につき10万円
給付金の申請  郵送かオンライン
給付の方法   原則として申請者本人名義の銀行口座への振込み。
受給及び給付開始日  市区町村において決定
申請期限 郵送申請方式の申請受付開始日から3か月以内
鎌倉市 新型コロナウイルス総合窓口
電話相談 0467-61-3914(直通)
窓口相談 対面相談

<鎌倉市>
特定定額給付金((給付金先の変更)
配偶者からの暴力を理由に避難している方
要件等を御確認の上、申請。
4月24日~30日(指定期間後も受付可能)
電話相談 0467-61-3914(直通)
電話 086-235-3310
 

<鎌倉市の施策 家賃補助>
住居確保給付金
離職などにより住居を失った方、または失う恐れのある方。
就職活動を条件に。年齢要件、離職期間、世帯収入等の要件がある。
電話相談 0467-61-3914(直通)

<鎌倉市の施策 市税延滞金免除 申請不要>
緊急事態宣言発令に伴う市税延滞金の免除
緊急事態宣言期間中に納期限が到来する固定資産税・都市計画税第1期分について、納期限後に納付した場合に発生する延滞金を7月31日までは免除される。
申請不要

<鎌倉市 納税相談>
納税相談等
一定の要件により1年以内の猶予期間が適用になる場合があるのでまずはご相談を。
電話相談 0467-61-3914(直通) 

<中小企業・小規模事業者を対象とした融資>
・市制度融資(経営安定資金)
・信用保証料補助の拡充
・利子補給の拡充
・経営安定関連保証(商工課25番窓口)
・セーフティネット保証4号
・セーフティネット保証5号
・機器関連保証
電話相談 0467-61-3914(直通)


鎌倉市以外への相談先

<事業主への給付 雇用調整助成金>
厚生労働省 雇用調整助成金
神奈川労働局 神奈川助成金センター 045-650-2801 8:30~17:15(平日)
東京都労働局 03-5337-7418


<経営や融資相談>
神奈川県への経営や金融の相談
神奈川県 金融課金融相談窓口
横浜市中区日本大通り1(県庁本庁舎2階)
045-210-5695

経済産業省への経営上の相談
神奈川県 中小企業事業 日本政策金融公庫横浜支店 045-682-1061
神奈川県 国民生活事業 日本政策金融公庫横浜支店 045-201-9912
神奈川県 国民生活事業 日本政策金融公庫横浜西口支店 045-311-2641
東京都 国民生活事業 日本政策金融公庫東京中央支店 03-3553-3441
東京都 中小企業事業 日本政策金融公庫新宿支店 03-3343-1261
東京都 国民生活事業 日本政策金融公庫新宿支店 03-3342-4171
東京都 国民生活事業 日本政策金融公庫東京支店 03-3270-1300
東京都 中小企業事業 日本政策金融公庫東京支店中小企業営一事業 03-3270-1300
東京都 中小企業事業 日本政策金融公庫東京支店中小企業営二事業 03-3270-7994
東京都 中小企業事業 日本政策金融公庫東京支店中小企業営三事業 03-3270-6801

<宿泊事業者向けの支援相談先>
観光庁への宿泊事業者向けの相談
東京都、神奈川県相談先
関東運輸局観光部観光企画課
045-211-1255
・宿泊事業者等からの相談・要望対応
・宿泊事業者等が活用可能な支援策の紹介
観光庁 観光産業課 坂野、松浦、浅井
03-5253-8330(直通)
03-5253-8111(内線27333,27305,27314)


上記出典(首相官邸 生活と雇用を守るための支援策)
https://www.kantei.go.jp/jp/pages/coronavirus_shien.html

鎌倉市役所
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/corona/index.html